生命環境科学研究科

専攻案内Web入力システム

博士後期課程 社会人特別選抜(2月期)(第2次募集)
一貫制博士課程 第3年次編入学試験 社会人特別選抜(2月期)

本募集要項は、博士後期課程(第2次募集)および一貫制博士課程(第3年次編入学試験)の社会人特別選抜(2月期)になります。該当部分をよく読んで、出願を行ってください。

5. 出願方法

  1. Web入力システムからデータを入力し、出願データを送信してください。
    出願データ送信後は、入力データを変更することはできません。十分確認のうえ、送信してください。
    平成29年(2017年)12月1日(金)12時~平成30年(2018年)1月5日(金)15時までの期間に、Web上から入力することによって出願することができます。

  2. 提出が必要な証明書等のすべての原本を大学あてに郵送(書留)または持参により提出してください。
    出願データ送信後に印刷した「宛名シート」を封筒に貼りつけ、平成30年(2018年)1月5日(金)15時(昼休み:12時15分~13時15分)【必着】までに提出してください。(持参により提出する場合も、必ず「宛名シート」を封筒に貼り付けて提出してください)
    論文の提出方法は、「3. Web入力及び出願書類等」の「論文」の摘要欄を参照してください。
    期間内に届かない場合や書類が不足している場合には、出願受付が完了せず、受験することができなくなります。
    【送付が必要な証明書等の書類】
    全員:卒業(見込)証明書、成績証明書

    該当者のみ: 学位取得証明書、論文、研究計画書、研究概要、論文要旨、英語スコア票原本、受験承認書、国費留学生証明書、検定料収納証明書、検定料のクレジットカード支払い申込内容照会結果画面のコピー
  3. 出願後の志望研究科又は専攻の変更は認めません。
  4. 提出された証明書等の必要書類は原則、返還しません。
    また、既納した検定料は、返還できません。
  5. 出願に当たり、カリキュラム、研究指導分野等について不明な点がある場合は、「8. 論文等提出先及び問い合せ先」を参照し、各専攻まで問い合わせください。