システム情報工学研究科

専攻案内Web入力システム

博士後期課程
社会工学、リスク工学、コンピュータサイエンス、知能機能システム、構造エネルギー工学専攻
(8月期(一般入学試験/社会人特別選抜)、2月期(一般入学試験/社会人特別選抜))

出願から入学までのフローチャート

Check your Eligibility!
 
※社会人特別選抜は、平成30年(2018年)3月までに常勤、非常勤を問わず1年以上の社会的経験を有する者(見込み含む)を対象としています。
 
次のいずれかに該当する場合は、出願資格審査は不要
  • 修士の学位を有する者または見込みの者
  • 専門職学位を有する者または見込みの者
  • 外国において修士の学位又は専門職学位に相当する学位を授与された者または見込みの者
  • その他
    (上記以外で出願資格審査が不要な者)

<出願資格の詳細はこちら>

 
次のいずれかに該当する場合は、出願前に出願資格審査が必要
  • 短期大学または高等学校を卒業した者
  • 専門学校または各種学校を卒業した者
  • 大学(4年制)を卒業した者
  • その他
    (上記以外で出願資格審査を要する者)

<出願資格の詳細はこちら>

 
 
 
出願資格審査
本学大学院で、修士の学位又は専門職学位を有する者と同等以上の学力があるか否かを審査します。
審査が必要な者は、あらかじめシステム情報エリア支援室大学院教務へ申し出てください。出願者調書等の所定様式を入手し、必要な証明書と共にシステム情報エリア支援室大学院教務あてに提出(持参、郵送)またはe-メールにてお送りください。
審査の結果、出願資格が認められた者には、Web入力システムに入力する認証番号をお知らせします。
(※以前に出願資格審査に申請し、出願資格が認められたことがある者も必ず申請が必要です。)

<締め切り>
8月期(一般入学試験/社会人特別選抜):平成29年(2017年)6月30日(金)
2月期(一般入学試験/社会人特別選抜):平成29年(2017年)11月30日(木)

<出願者調書等の所定様式の入手はこちらから>

 
受験の際に特別な配慮を必要とする者
特別措置の申請
障害のある者で、受験の際に特別な配慮を必要とする者は、「所定の申請書、診断書、障害者手帳の写し」を教育推進部教育推進課へ提出してください。

<締め切り>
8月期(一般入学試験/社会人特別選抜):平成29年(2017年)6月30日(金)
2月期(一般入学試験/社会人特別選抜):平成29年(2017年)11月30日(木)

〈特別な配慮の例はこちらから〉

Web入力システム
システム情報工学研究科各専攻への出願は、すべてWeb入力システムによるオンラインでの出願となります。
正確にWeb出願をするために、入力をする前に、本要項をよくお読みください。

<Web入力システム出願期間>
8月期(一般入学試験/社会人特別選抜):平成29年(2017年)7月3日(月)~平成29年(2017年)7月21日(金)17時
2月期(一般入学試験/社会人特別選抜):平成29年(2017年)12月1日(金)~平成30年(2018年)1月10日(水)17時
アカウント登録
まず、あなたのメールアドレスと任意のパスワードを入力し、アカウントを登録してください。
アカウントの有効化
アカウントが登録された後、あなたのメールアドレスに【件名:アカウント登録】のメールが送付されます。アカウント有効化のためのURLをクリックしてください。
ログイン
「ログイン」ボタンをクリックすると、マイページ画面に進みます。
2回目以降は、メールアドレスとパスワードを入力してログインしてください。
マイページ
「博士後期課程」の「出願入力フォーム」ボタンをクリックすると、入力フォームに進みます。
また、マイページでは、あなたのログイン情報の編集やパスワードをリセットすることができます。
【出願入力フォーム】
出願入力フォームには4つのセクションがあります。

1. 出願者の情報/志望専攻
2. 指導教員/試験科目等
3. 出願資格
4. 学歴

各セクションの「*」の付いた欄は必須項目です。すべて入力してください。(必須項目が未入力の場合や不適当な入力がある場合は、エラーメッセージが表示され、次のセクションには進むことができません。)各セクションの入力内容確認ページにある「~へ進む」ボタンをクリックすると入力内容が保存され、再度ログインした場合には、保存した内容の続きから入力することができます。
「1. 出願者の情報」では、証明写真をJPEG形式の画像にしてアップロードしてください。 出願に必要な情報、証明書等の書類の詳細はこちらをご覧ください。

【検定料の支払い】
「出願」ボタンをクリックする前に検定料を支払ってください。
クレジットカードまたはコンビニエンスストアによる支払いを選択できます。ただし、現在国費外国人留学生の者、及び平成30年(2018年)3月に本学大学院修士課程又は博士前期課程を修了し、引き続き本学大学院博士後期課程に進学する者は不要です。(検定料の支払い画面が表示されません。)
検定料支払い完了後に利用したコンビニエンスストア名、払込日、固有の番号を入力し、「支払完了」ボタンをクリックしてください。
詳細はこちらをご覧ください。
【出願データの送信】
以上でフォームへの入力が完了します。「出願」ボタンをクリックすると、入力情報は出願書類として大学に送信されます。再び入力情報を編集することはできなくなりますので、送信する前に必ず再確認をしてください。
出願データの送信が完了した後、ご登録のメールアドレスに受付完了メールが送信されますので、必ず確認をしてください(※entry.ap-graduate.tsukuba.ac.jpドメインからのメールが正しく受け取れるよう、予めフィルタリング等の設定を確認してください)。
【PDF等の作成及び印刷】
「出願」ボタンをクリックした後、「受験票」、「宛名シート」、「英語スコア票貼付台紙(コンピュータサイエンス専攻のみ)」、「検定料収納証明書貼付台紙(コンビニエンスストア利用による払い込み者のみ)」がPDFとして作成されますので、必ず印刷してください。
(PDFを作成できる期間は、Web上での入力期間と同じなので、印刷漏れのないようご注意ください。)

<Web入力システム出願期間>
8月期(一般入学試験/社会人特別選抜):平成29年(2017年)7月3日(月)~平成29年(2017年)7月21日(金)17時
2月期(一般入学試験/社会人特別選抜):平成29年(2017年)12月1日(金)~平成30年(2018年)1月10日(水)17時

Web Entry

【証明書等の送付】
提出が必要な証明書等のすべての原本を大学あてに郵送(書留)または持参により提出してください。

<締め切り>
8月期(一般入学試験/社会人特別選抜):平成29年(2017年)7月21日(金)【必着】
2月期(一般入学試験/社会人特別選抜):平成30年(2018年)1月10日(水)【必着】

詳細はこちらをご覧ください。

【受験者心得】
本学ホームページ にて掲載します。
必ず確認してください。

<掲載予定日>
8月期(一般入学試験/社会人特別選抜):平成29年(2017年)7月31日(月)
2月期(一般入学試験/社会人特別選抜):平成30年(2018年)1月18日(木)
【試験日程】
8月期(一般入学試験/社会人特別選抜):平成29年(2017年)8月23日(水)
※社会人特別選抜のリスク工学専攻志願者においては、8月19日(土)東京会場での入学試験を選択することもできます。
2月期(一般入学試験/社会人特別選抜):平成30年(2018年)2月1日(木)、2日(金)
※社会人特別選抜のリスク工学専攻志願者においては、1月27日(土)東京会場での入学試験を選択することもできます。
【合格発表】
8月期(一般入学試験/社会人特別選抜):平成29年(2017年)9月12日(火)
2月期(一般入学試験/社会人特別選抜):平成30年(2018年)2月16日(金)

同日、書留郵便で合格通知書を発送します。

【入学手続書類】
平成30年(2018年)2月16日(金)に発送します。
【入学手続き】
平成30年(2018年)3月上旬提出締切
【入学】
平成30年(2018年)4月1日