システム情報工学研究科

専攻案内Web入力システム

博士後期課程

社会人のためのシステム情報工学研究科博士後期課程早期修了プログラムについて
(※社会人特別選抜対象)

筑波大学大学院システム情報工学研究科博士後期課程では、平成19年度入学者から、早期修了を希望する社会人の方を応援する体制を整えました。早期修了は、通常3年かかるところを最短1年で修了することが可能ですが、1年での修了を約束するものではありません。一定の研究業績や能力を有する社会人が対象であり、最短1年で修了できるよう、頑張る方を最大限応援していきたいというものです。本学では、これを早期修了プログラムと称しています。

  1. 対象
    本研究科における研究領域と関連した研究業績を有する社会人で、早期修了により課程博士の取得を希望する方とします。
  2. 早期修了プログラム希望者の履修審査
    早期修了プログラムの履修審査は、入学試験の合格発表後、入学手続き期限までの間に行います。審査方法と審査書類の詳細は各専攻によって異なりますので、当該専攻の案内に従って書類を提出してください。
    申請手続等案内については、合格通知書と一緒にお知らせいたします。

    ※本プログラムに関する詳細な情報については、下記にてご確認ください。

    1. 「早期修了プログラム運営事務局」早期修了プログラムホームページ
      (http://www.souki.tsukuba.ac.jp/index.html)
    2. システム情報工学研究科ホームページの早期修了プログラムページ
      (http://www.sie.tsukuba.ac.jp/admission/workings/souki)
    3. 本研究科各専攻のwebページ
      社会工学専攻 http://www.sk.tsukuba.ac.jp/PPS/ap/wi.php
      リスク工学専攻 http://www.risk.tsukuba.ac.jp/workings.html
      コンピュータサイエンス専攻 http://www.cs.tsukuba.ac.jp/admission.html#3
      知能機能システム専攻 http://www.iit.tsukuba.ac.jp/?p=1912
      構造エネルギー工学専攻 http://www.kz.tsukuba.ac.jp/EME/sokisyuryo.html

    4. 平成29年度履修審査案内
      ① 早期修了プログラム履修に各専攻が必要としている論文数、口頭発表数
      http://www.sie.tsukuba.ac.jp/?p=991
      ② 早期修了プログラム履修が認められた際の修得すべき最小単位数
      http://www.sie.tsukuba.ac.jp/?p=1038

  3. その他
    本プログラムを志願する方は、出願書類等を提出する前に、入学後に研究指導を受けたい教員に予めその旨を申し出て、十分に話し合ってください。