人間総合科学研究群

博士後期課程(情報系)

13. 長期履修制度について

情報学学位プログラムは長期履修制度を導入しています。博士後期課程の長期履修生は本来3年間で修得すべき単位を4年又は5年かけて修得しますが、年間の授業料が履修期間に応じて減額されるため,修了までの授業料合計額が3年で修了する人と同額になります。計画的に時間をかけて修了をめざす人のための制度です。

長期履修制度の詳細は情報学学位プログラムウェブサイト
https://informatics.tsukuba.ac.jp/admission/long-term/)をご参照ください